サッシについている網戸について

サッシにセットになっている網戸については、最近汚れを目立たなくする為の考慮なのか、黒い網になっている商品が多くなっている様に感じます。特にマンションなどの建物についているタイプのものは、黒が多い気がします。やはり一軒家だと、網戸を外してゴシゴシ磨くスペースが十分確保出来ます。ですから白っぽい網の方が、汚れが分かって掃除しやすいかも知れません。でもマンションだと取り外ししても洗うスペースはベランダ位しかありません。植木などを置いていれば、そのベランダでさえも手狭になってしまいます。つまり、掃除の手段として、取り外してブラシで磨く事はあまり考えない方が無難だと言う事になります。付けたまま裏、表、斜めからとゴシゴシ磨く事になりますが、その方法で十分汚れが取れるかは怪しい所です。ですから考慮して、黒い網を張っているのかも知れません。

網戸やサッシを替えて理想的な住まいを実現

一昨年、家をリフォームしました。その際に特に力を入れたのが、窓まわりのリフォームです。これまで使っていた網戸やサッシをすべて新しいものに交換したことで、より理想的な住まいが実現したと感じています。ちなみに、一言で網戸といっても、実にさまざまな種類がありますので、その中から一番理想に近いタイプを選びました。また、専門のスタッフの方のおすすめで、玄関用の網戸もつけることにしました。玄関を解放すると、そこから涼しい風が入ってきて、暑い季節も涼しく過ごすことができて感激しました。自然の風は非常に心地よく、快適に過ごすことができるのですぐに気に入りました。また、これによって電気代の節約にもつながりますし、家計にもうれしいです。もちろん、サッシも新しいものに替えたので、見た目にも美しく、窓まわりに自信が持てるようになりました。

リフォームの際に新しくした網戸とサッシに満足

以前、自宅をリフォームしました。リビングや玄関、キッチンなど、ずっと不満に感じていたところを一気にリフォームして、快適に過ごせる住まいにしたのですが、理想通りの住まいを実現することができ、家族みんな満足しています。そのリフォームの際、迷ったのが網戸とサッシでした。当初は以前のままにしようという話になっていたのですが、リフォームの際、業者さんから新しくすればより希望通りの住まいになると言われ、この機会に網戸とサッシも新しくすることにしました。中でも良かったと思っているのが、玄関用の網戸をつけたことです。暑い夏でもサッシの中が涼しいですし、玄関の扉を開けても外に丸見えになることなく、お部屋の風通しもとても良くなるので暑い夏を快適に過ごすことができるようになりました。また、外から見た外観も以前に比べて今時の素敵な家になり、帰宅するたびに喜びを感じることができ、提案してくれた業者さんに感謝しています。